×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


Home /
Record /
Jacket / Prodeucers / Link / BBS /

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
TINA MOORE / Never Gonna Let You Go
スムースなトラック、キャッチーなサビ、のびやかな歌い方などどれをとっても文句ない出来で、大好きな1枚
MILES DAVIS / The Doo-Bop Song
EASY MO BEEがPro.のKool & The Gang / Summer Madness使いのトラックに天才ラッパ奏者のMilesが素晴らしいです。サビのボーカルもナイスです。Hip Hop ,R&Bどちらとも相性がいいと思います。

The LABRAT / I Just Shug A Lot
Still Not A Playerをいじったトラックにネタ盤のところでも紹介済みの元ネタを絡ませたParty Trackで個人的にかなりハマった一枚
NEW EDITION / Cool It Now
初期の彼らの音ってJACKSON 5に激似ですよね。この曲もそんな彼らの代表曲のひとつで、とにかく爽やかでキャッチ−です。こういう音運びには弱いです。

GABRIEELE / Dreams
やさしいながらも力強く歌っていて、バイオリンとギターを使ったメロディアスなトラックとばっちりです。DES'REEみたいなのが好きな人には好きな感じだと思います。
CHANTE MOORE / Chante's Got A Man (So So Def Remix)
オリジナルバージョンはバラードですがこのRemixはTASTE OF HONEY / Resque MeネタでPositive KのI Got A Manのカバーっぽくなってます。サビいいですねー

DIAMOND / Hiatus (Remix)
自分の中では哀愁盤=この曲と言った感じで、バイオリンっぽい音が耳に残ります。みんなで歌ってるサビもGOOD!ラ〜ラ〜ラ〜ラ〜♪
DANACEE / Shop Around
大ネタGot To Be Real使いのトラックにキャッチ−なサビで流行りました。Remixもとてもよい出来でオススメ

MICHEAL SPEAKS / I Specialize
知名度はほとんどなく、値段も高い盤ではありませんが、こみ上げ系R&Bといった感じで、素晴らしい曲です。雰囲気はSound Of Blacknessに似てるかな。鳥肌立ちました。
EX-GIRLFRIEND / X In Your Sex (Remix)
90年代にはたくさんのガールズグループが出てきましたが、彼女達もそのひとつで、なかでも大ネタBetween The Sheets使いのこのRemixがよいです。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12